ナビゲーションをスキップする

看護部

ここから本文です。

看護部

看護部の理念

「信頼と優しさ」

看護方針

  1. 命の尊厳と人権を守り、対象者の生活を支援します。
  2. 責任ある医療チームの一員として、安全で安心できる看護を提供します。
  3. 看護の質の向上に努め、社会や医療の変化に対応した看護を提供します。
  4. 専門職としての自覚と責任を持ち、常に能力を高める努力をします。

看護部長挨拶

 少子高齢化が急激に進むなか、私達の生活はさまざまな問題や課題を抱えています。当院では「地域とともにいきる」という病院理念と「信頼とやさしさ」の看護理念を掲げ、地域の人々の医療・保健・福祉ニーズにお答えし、「中谷病院に行けば頼りになる」という安心をご提供できるよう努力しております。

 患者様が入院されたら、自宅へ退院される方はもちろん、施設の紹介など、その後の生活を視野に入れたサービスをご提供することが当院のスタンスです。地域の方々から信頼され愛されるため看護の質の向上と環境づくりに取り組み患者様に少しでも喜んでいただける看護部を目指します。そして職員自身も患者様とのふれあいの中で成長し満足できるよう努力しております。

看護部長 小林春子